top of page
  • きしもと医院

新型コロナウイルス検査

更新日:2022年7月29日

最近の急増で 検査件数を

なるべく増やす努力をしているところですが

当院は 検査専属の医師の配置はなく

また施設自体も手狭であるため 

十分な感染対策をしたうえで1日でできる検査数に限界があります。

引き続き事前の連絡をいただき時間指定で検査、診療をさせていただきます。


またご家族で 多数同時に体調が悪いケースもあろうかと思いますが

施設が非常に手狭であるがゆえに

一度に2名までの検査診察しかできませんことをご理解ください。

同時に3名以上の検査対象者のある場合は規模の大きい医療機関などへご相談ください。


すべて来院される発熱患者さんの要望に十分お答えできないことも生じていますが

対応するには十分な感染対策が必要ですので 現状をご理解ください。

また診療にさらなる影響も懸念されるため 

希望通りの検査診察が受けられないことに対する 長時間にわたるクレームはお断りする場合があります。


現在新潟市で 無料で検査キットを配布しております

また時間外では 新潟市急患センターも利用いただけます

ご活用ください。


自宅で実施された検査結果陽性の場合の対応は随時受け付けておりますので

ご相談ください。


最新記事

すべて表示

発熱時の検査に関して

インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症 その他発熱を伴う感染症が増加しております。 周囲でインフルエンザの方がいますと心配になられるとは思いますが 発熱もしくはその他の症状が出現後8時間以上(理想は12時間ほど)経過しない場合 検査で陰性であっても インフルエンザは否定できず、後日再検査になることがあります。 発熱直後は検査の対象にならないこともあります。 解熱剤は服用されても構いませんので 一

院内でのマスク着用をお願いいたします

マス着用が義務ではなくなりましたが 引き続き コロナウイルスをはじめ感染症が数多く 感染することで重症化するリスクのある方々も受診されることから 院内では引き続き マスクの着用をお願いいたします。 発熱者への検査は 新型コロナウイルス5類への移行後も 対応はこれまでと変えることなく 事前の電話連絡の上 時間指定で検査となります。 ウイルスが変わったわけではないこと 感染例がゼロではないこと 感染で

発熱外来に関しまして

新型コロナウイルス感染症の流行が継続しております。 発熱のある方の診察は 院内感染など 感染拡大の予防が 必要になります。 37度以上発熱を認めた症状の診察を希望される場合 まず電話連絡をお願いいたします。 建物へは直接入らないようお願いしております。 事前の連絡なしで来院されましてもそのタイミングではまず診察はできません。 検査時間などお伝えしますのでまず電話連絡をお願いいたします。 発熱のある

記事: Blog2_Post
bottom of page